カード現金化をお薦めしない理由

クレジットカードのショッピング枠を現金化する方法はわりとよく知られているようですが、安易に手を出すことはオススメしません。その理由は次の通りです。

  • 換金率を金利に換算すると高金利
  • 詐欺業者もいる

金利換算してみると

クレジットカード現金化は、例えば10万円の買い物をして9万円の現金を振り込んでくれるというものです。

換金率は90%で緊急時の資金繰りとしてはいいように見えますが、クレジットカードなので返済は翌月一括になり、これを金利で考えると1万/10万/月×12ヶ月=120%とものすごく高い金利になります。

もちろん貸金業者ではないので違法性はありませんが、もしキャッシングや消費者金融の審査が通る人ならその方が少ない金利で借りられます。

クレジットカード現金化の最大のメリットは?

クレジットカードの現金化の最大のメリットは、振込までのスピードです。

クレジットカード現金化は、早ければ申し込んで数分でお金が振り込まれます。

消費者金融も即日振込とか最短1時間なんて会社もありますが、実際には、申込み、審査、身分証明書の送付、会社への在籍確認の電話など、手続きとしては結構あり面倒に感じる人も多いようです。

それに、例えば土日で会社に人がいなくて在籍確認ができず結局次の月曜日まで待たなければいけなかったなんてことはよくある話です。

詐欺業者に注意!

振込までのスピードが速いクレジットカードの現金化ですが、中には詐欺業者もいるので注意が必要です!

詐欺業者にあたってしまうと、現金化を申し込んでも(カード決済される)、お金が振り込まれないというものです。

詐欺業者も最近はきれいにウェブページを作るので、まともな業者と見分けがつかないのがくせ者です。

とはいっても、

「いちかばちかで申し込んでみる!」のは大変危険なので、ぜひ次に紹介する現金化の業者を利用してみてください。

ここで紹介する業者は、きちんと打ち合わせをして広告を貼らせてもらっている業者ばかりなので、詐欺業者はいません。もちろん、ウェブから申し込むだけなので、日本全国どこからでも利用できます。

無職には消費者金融でも貸さない

消費者金融は無職で収入のない人には絶対にお金は貸してくれません。返すあてが無いからです。カード現金化はそうした無職になってしまった人が一時しのぎとして利用することも多いようです。失業しても以前から持っているクレジットカードは使えますから。ただ、翌月返済がやってくるのでその間に必ず仕事を見つけて返済できるようにしないといけません。

サラ金との違い

サラ金業者との違いはたとえ支払いが延滞したとしても悪質な取立てが発生しないことです。サラ金業者の場合自社がお金を貸してるので取り立てしなければ赤字。こちらでは取り立ては電話での催促ぐらいでしす。所詮雇われのサラリーマンですので支払い意思がなければ諦めるのが大半です。

本当に審査はないの?

はい。審査はありません。お手持ちのクレジットカードを使いますので、手間のかかる審査や面倒な来店などが一切ありません。なぜなら、カードのショッピング枠を使い買い物をしたという扱いになるからです。

どれくらいで振り込まれるの?

大体30分くらいで現金がお客様の手に入ります。早い会社だと最短5分という所もあります。こんなに早く振り込まれるのは消費者金融のように面倒な審査がないからです。

返済はどうするの?

返済は自分で使っているクレジットカードからの自動引き落としです。つまりいつものショッピングと同じです。

ページの先頭へ